我が家がホームパーティーでしたおもてなし (前編)

こんにちは。たろです。あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。

年末ですが、クリスマス忘年会と称した、クリスマスの後に行うホームパーティーをしました!

参加者の殆どがクリスマスに仕事をしていたので、ここでクリスマスの気分を味わってもらおう、そして年末も近づいているので、忘年会も合体しちゃおうの会です。

開催時間は3時スタートの8時解散です。

会費は2000円いただきました。

ちなみに飲んべぃの多い会で、居酒屋で飲み会したら軽く5000円は超えていたはずです汗
ホームパーティはお安くできるのでいいですね。

さて、そんな我が家のホームパーティーでどんなお・も・て・な・しをしたのか紹介したいと思います。

ドリンクメニューを用意しておもてなし

drink-menu

実は、これを実践するのは2回目で、以前に好評いただいたのでまたやってみました。

今回は、ビール大好きな人が多くビールをテーブルに追加していけばどんどん注ぎ合ってくれました。なので、ビール好きオンリーの会ではメニューは必要ないかもしれません。

でも、ビールが苦手な子のグラスが空になるとメニューを活用してくれていて、嬉しい限りでした。

そして、何よりこのドリンクメニューを準備していることにみんなが驚いて褒めてくれます。大成功(^o^)/

簡単に出来るおつまみでおもてなし

さて、パーティーの始まりです。ビールかワインで乾杯。

そして、簡単おつまみを出していきます。

①トマトとモッツァレラのカプレーゼ

トマトとモッツァレラをカットして交互に並べ、オリーブオイルとお塩を混ぜただけのドレッシングをかけます。あれば、バジルの葉を添えるとおしゃれ度UPです。

②餃子の皮でチーズを巻いて揚げたもの

これは、たろ母がよく作ってくれた名前の分からないおつまみですが、美味しくて簡単なんです。

切れてるチーズをさらに半分にして、餃子の皮でくるみ揚げるだけで完成です。

③テリーヌ

チーズ率が高いので…それをカバーする役目を果たしてくれるテリーヌはカットしてお皿に盛り付けるだけでも豪華に見えるのでオススメです。

普段は買わない外国のお菓子でおもてなし

外国のお菓子って手を出したくても、値段が高くて普段はなかなか手を出せないですよね。

ホームパーティーで、お出しすると、包み紙がカラフルで見栄えがするし、食べてみたいという気持ちになるかなと思って出してみました。

オリーブオイルを使ったポテトチップス、一袋500円もしましたが大好評で一瞬でなくなりましたよ。大成功♪

近所のスーパーで海外のお菓子を扱っているのでそこで購入しましたが、もしなければカルディなどで揃えるといいかなと思います。

ビンゴ大会、盛り上がり要素のあるプレゼントでおもてなし

ここは、プレゼントですから会費には含まず平均すると1人500円程度のものを用意しました。

ここで盛り上がり要素をプラス。

様々なお店で買い物をし、そのお店の紙袋やビニール袋に入れたままでプレゼントを用意します。

中には100円ショップ、300円ショップの袋も…笑

アフタヌーンティーやカルディ、R.O.Uなどの紙袋に入ったプレゼントはうれていき、最後に100円ショップや300円ショップの袋が残ります。その中身はサンタクロースのつけヒゲや被り物です。

★R.O.Uはあそびの雑貨屋さんです

当たった景品はその場でつけてもらい盛り上がり(盛り上げてもらい?)ました♪

みんなにいいものあげたいですが、予算的にもきついですからね。プレゼント選びは大型ショッピングセンターで楽しくでき、我ながらいいアイディアだったなと思ってます。

さて、パーティーはまだまだ続きます。続きは後編で☆乞うご期待。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする