お洒落コーヒーメーカー CHEMEX と KONEを買ってみた。おうちカフェが充実!

こまです。

以前にもおうちカフェ(家でカフェすること)を楽しむことに関する記事を書いたのですが、

この度は、さらにこのおうちカフェ
を進化するべくお洒落コーヒーメーカーの CHEMEX を購入してみました。

img_3243_fotor

CHEMEX (コーヒーメーカー) とは

コーヒーメーカーと聞くと電動のものが一般的だと思いますが、CHEMEXの最大の特徴は 手で淹れるタイプ ということです。

さらに、CHEMEX の特徴として外せないのが、お洒落ということです。

以下のWebページではCHEMEXについてもっと詳しく説明されています。読んでみたら、きっとあなたも欲しくなりますよ!

ここで、電動のコーヒーメーカーを使っている人からしたら、「手でコーヒーを淹れるのって面倒じゃないの?」という疑問があると思います。

はい、電動のコーヒーメーカーより少々手間です(笑)

バタバタした平日の朝とかは無理なので、私は休日のゆっくりした朝にCHEMEXで淹れたコーヒーを楽しんでします。

KONE (コーヒーフィルター) とは

CHEMEXとセットで入手したのは、KONEというフィルターです。

KONEの特徴は、ステンレス製フィルターであるとともにCHEMEX専用ということです。是非、以下のWebページも読んでみてください。

ステンレス製なので、スタンダードな紙製のフィルターと違って繰り返し使えます。つまり、エコなのです。さらに味もかなり異なってきます。その主な理由は、コーヒー好きな人には言わずもがなですが、コーヒーオイルが抽出されやすいということです。

コーヒーオイルについては意見や好みが分かれるところですが、私はコーヒー豆が本来持っている味を味わえるという点で肯定派です。

届きました

Amazonで発注していた CHEMEX と KONE が届きました!

箱さえも、このまま飾っておきたいくらいお洒落ですね。

img_3238_fotor

開けたらこんな感じです!スッポリおさまっています。

collage_fotor

並べてみました。う〜ん、絵になる。

img_3243_fotor

さっそく淹れてみました

まずは KONE をセットして豆を入れます。

image

お湯を入れて抽出中です。いい香りが漂ってきました。

img_3246_fotor

抽出が終わったら、お気に入りのカップ(マリメッコ)完成です!

image

CHEMEX と KONE はAmazonで購入可能です。私もこちらから購入して3日ほどで届きました♪

ABLE KONE コーヒーフィルター 3RD GENERATION
Able Brewing Equipment Inc.
売り上げランキング: 58,288

合計で13,000円ほどです。通常のコーヒーメーカーより、少々値ははりますが、これからずっとおうちでオシャレなカフェを楽しめればと思えば安いと思えるかも?!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

毎朝淹れるコーヒーですが、ちょっとこだわってオシャレにおいしくいただくことができれば良い一日をスタートできる気がしています!

こま

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする