共働き夫婦11月の家計簿公開。今月もまあ満足してます!

妻、ちぃです。さて、11月のわがやの家計簿を公開したいと思います!

臨時出費もありましたが、10月に続き、11月もまあまあ満足のいく家計となりました。ただ、1つ反省があります…。

臨時出費は突然に

臨時なのですから、そりゃそうだ。11月初旬、私の父が突然の病気に倒れ、

緊急で手術、入院、治療というとても心配な状況になり、月に3度も帰省しました。

そうして、臨時的にかかったお金ははお見舞いの品(交際費)や交通費です。

でも、その中でも私たちはお弁当や水筒をもち、

一番安い交通手段(車で5時間)で移動し、バタバタした中でも抑えられる出費は

抑えることができたので満足してます。

そして、父は一時ではありますが退院し、元気になったので本当によかったです。

余談ですが、ICUにお世話になり、3週間も入院治療を続けた父の入院費用がとても

気になりましたが、父はサラリーマンとして定年まで勤め上げたため、

国民健康保険の高額療養費制度によって20万円以内の費用でした。

国民健康保険に守られている私たちは、保険に加入する必要性の低さ

を改めて感じました。

実は先月、私たち夫婦は医療保険を見直し解約したのですが、国民健康保険の

効果を確認し、解約してよかったと改めて思いました。

一つ反省点

居酒屋での飲み会です。今月は2回参加で、交際費の中の1万円強を占めます。

1回目は良かったのですが、2回目は疲れもあってか

調子にのって飲みすぎてあんまり記憶もなく、

次の日1日を二日酔いでダメにしてしまったので

時間を無駄にしてしまった感が半端ないです。

結果、飲み会にかけたお金も時間ももったいないと感じてしまう…

楽しい時間もお酒に飲まれては元も子もない

まったく、自分に呆れてしまいます。

11月の家計簿大公開

まずは、そんな私の11月の家計簿となります。

我が家のお金の管理は、マネーフォワードを使ってそれぞれがしています。

夫が生活費(食費や光熱費)として2万を私の口座に入れています。

ですので、私の家計簿の収入には夫からの2万を計上しています。

項目 収入 支出
手取り 245,000

交際費 35,000
食費 27,000
自動車 20,000
交通費(通勤) 15,000
通信費 8,000
ネット代 6,000
衣服・美容 4,000
水道・光熱費 11,000
貯金:11.9万=24.5万(収入)ー12.6万(支出)

次に、夫こまの11月家計簿です。

項目 収入 支出
手取り 302,000
住宅ローン 90,000
生活費(ちぃ口座に入金) 20,000
ふるさと納税 10,000
社食(晩御飯) 12,000
スマホ代 5,000
自動車 15,000
交通費 3,000
小遣い 23,000
貯金:12.4万=30.2万(収入)ー17.8万(支出)

夫の小遣いは、服、外食、趣味などに使われています。

まとめ

あわせて24万円の貯金ができました!

1月2月には車検、養老保険の一括支払い、自動車保険、友人の結婚式等々、大量の出費を控えてます!

12月も、ボーナスとあわせてしっかり貯めて焦らぬようにしたいと思います。

ちぃ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする