箱根湯寮に行ってきました♨無料のサービス、ロウリュウが素敵でした♪

日曜日はあいにくの雨でしたね。

しかしこれぞ梅雨時、紫陽花が綺麗に咲いてないかななんて期待しながら、

箱根に向かい日帰り温泉「箱根湯寮」へ行ってきました。

箱根に到着!

紫陽花はまだ早かったみたいですが、

湯寮への入り口に向かう坂道ではうっすらと色づいた紫陽花を見る事ができました。

IMG_5686_Fotor

なんと、ここでイタチが道路を通行してました!

いざ、箱根湯寮へ

さて、紫陽花を過ぎればもうそこは湯寮です。

「古民家風の里山温泉」がイメージとだけあって、その入り口からもう心が落ち着き穏やかになります。

IMG_5690_Fotor

入り口門をくぐることこんな感じです。

IMG_5692_Fotor

もうこれだけできた甲斐がありました。
受付前にも綺麗なあじさいが。

IMG_5693_Fotor

さて、料金はというと大浴場の利用で大人1人1400円です。
料金を支払いさらに奥へ。

IMG_5698_Fotor

廊下を進むと枯山水のような中庭があり、ここでも目を楽しませてくれます。

IMG_3114_Fotor

大浴場は、男女共に、岩風呂、信楽風呂など6カ所楽しめる場所があり、中でも見晴湯からの景色は最高でした。

お風呂の中はさすがに写真の撮影ができなかったので(笑)ぜひ、実際に行って見てください。

ロウリュウ、って?

大浴場の利用で無料のロウリュウサービスというのがあり素敵でした。

ロウリュウとは、熱したサウナ石にアロマを含んだ専用の水をかけ、

発生した高温の蒸気を大きな団扇であおぎ一気に発汗を促すサウナのパフォーマンスのことです。

大浴場の中のサウナ室で1時間に一度行われます。

これがなんとも言えない爽快感でした。大きな団扇でぶおんぶおんとロウリュウマイスター達が

熱風を送ってくれるんです。

しかもいい匂い。

おつかれさま

さて、お風呂が終わると休憩どころで一服。

ここでも大きな窓から見える景色がよかったです。

こんな感じでゆっくりとして2時間ほど、
私たちは大浴場のみの利用でしたが、

食事や個室の露天風呂も楽しめるようなのでみなさんもぜひ足を運んでみてください♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする