Web内覧会♪我が家のキッチン周り。一歩も動かず収納できます。

みなさま、またお久になってしまいました。

妻たろです。

私は、お家の中を紹介してくれるブログやWEB内覧会を見ることが大好きです。

普通に暮らしていてはなかなか気がつくことができない、人様の暮らしの工夫を発見することができるからでしょうか。

そして、引越しして1年半経った今、いろんな方のブログを参考に改良を重ねた我が家のキッチン周りを今日は紹介したいと思います。

img_3638_2_fotor

まずはキッチンの全体像です。対面式のキッチンです。なるべく物を少なくし、すっきり見せることを心がけています。

そのために、キッチンの収納におさまらないほどのものを持たない。これが大切だと考えています。

全体写真で左にある赤い布をかぶせた白いケース(IKEA)には、毎日使うもの、主に、食洗機用洗剤、サランラップ、アルミホイル、キッチンペーパーを入れています。

img_3640_fotor

その他のものは、見える場所には置いていません。

では、どこにしまってあるのか。

それは、食洗機を起点に、一歩も動かないで済む場所、そして、使うときに取り出しやすい最適な場所です。

collage_fotor_fotor

コンロの下にはフライ返しやおたまや鍋やフライパンなどの調理器具や調味料で火を使う際に必要なものを収納しています。

img_3645_fotor

シンクの下には、ざる、ボウル、タオルやふきん、大きなタッパーなど水を使う際に必要なものを収納しています。

img_3643_fotor

後ろには食器棚があります。一番、お見せしたいのは箸などの細々したものをしまってあるここです。

お金をかけず、ちょうどいい大きさの空き箱を利用して、箸置きやコースターを分けて取り出しやすくしているお気に入りの場所です。

img_3644_fotor

私は、このように、食洗機で洗ったらすぐにしまえる場所、そして使うときにさっと出せる場所にものを置くことを心がけました。

そうしたちょっとした工夫で生活しやすくなるものです。

みなさんのお家の、暮らしやすくするための工夫もぜひ知りたいです♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする