2017年の花粉症対策はヨーグルトに期待大!おすすめの乳酸菌は!?

こまです。

ついに花粉症の季節が来てしまいました。花粉症歴10年以上の私は、すでに鼻が敏感に反応してムズムズしております。スギ花粉のピークは3月のため今から万全の体制を整えて臨みたいところです。

これまで、薬の服用を始め、点鼻薬、アレルゲン注射、花粉症対策スプレーなどさまざまな方法を試した来ましたが、いずれも「対処療法」の類なので根本的な解決にはなっていませんでした。

そこで、今年に私が注目しているのは ヨーグルト です。

なぜヨーグルトが花粉症に効くのか?

花粉症対策で乳酸菌が注目されているのは、乳酸菌が腸内免疫細胞を活性化することによって、免疫系のバランスを整えアレルギーを緩和する作用です。単にヒスタミンを抑えるといった対症療法的な効果ではなく、アレルギーになりにくい体質づくりに役立つと考えられているからなのです。
引用元: フェリカス菌の働き| ITO EN

簡単にいうと乳酸菌の効果で免疫力がUPするからということです。

引用元の資料によれば4週間ですでに顕著な効果が出始めているので今から始めてもスギ花粉対策として十分間に合います。

薬やレーザー治療を始めとした外科的手段などでの対処療法で症状緩和するではなく、体の内部から体質を改善するので根本的な解決方法としてヨーグルトはとても可能性を秘めていると思います。

またヨーグルトは花粉症以外にも健康効果がたくさんあるので続ける意味がとてもあると思います。

どのヨーグルトを購入すればいいのか?

乳酸菌にも種類がたくさんあり効果も様々です。すべてが花粉症に効果あるのではないためヨーグルトならどれでもいいという訳ではないことに注意が必要です。

フェリカス菌

飲むタイプのヨーグルトです。伊藤園やチチヤスからフェリカス菌に特化した商品と、一部にフェリカス菌を含む商品が発売されています。

先ほど紹介した伊藤園のWebサイトでの効用もフェリカス菌のものです。実験のデータも公表されているのでとても説得力があります。

鼻の中の粘膜の色合い(下鼻甲介粘膜の色調)は、4週目にフェカリス菌を含む飲料を飲用した患者で有意な改善がみられました。
引用元: フェリカス菌の働き| ITO EN

L-92

カルピス 守る働く乳酸菌 L-92 200ml×24本
カルピス (2013-09-17)
売り上げランキング: 25

お次は、「からだにピース!」のカルピス社が推している L-92株 です。こちらも実験により有効性が認められており、その結果は以下のWebサイトで公表されています。

6週間の摂取で花粉症の症状が改善
引用元: 花粉症対策と「L-92乳酸菌」|「カルピス」由来健康情報室

商品は一回分ずつのボトルになっておりまとめ買いしておいて毎朝朝食と一緒に摂るなどすると続けられそうですね。

また、ヨールグルトだけでなくサプリメントとしても商品が販売されています。L-92株に効能があり、カルピス社としてもすごく推しているのが良くわかります。

カルピス アレルケア 60粒パウチ×1袋
カルピス
売り上げランキング: 1,767

LGG

こちらは、タカナシ乳業の LGG株 です。食べるタイプのカップのヨーグルトです。ほどよい甘さで味も量も朝食のお供にぴったりです。

こちらも実験により有効性が認められており、その結果は以下のWebサイトで公表されています。

摂取開始9週から10週間後に花粉症による鼻づまり症状の改善が確認されました。LGG乳酸菌とTMC0356菌には、鼻アレルギー症状のうち、特に鼻づまりに一定の改善効果が得られる可能性が推測されました。
引用元: LGG乳酸菌の可能性|LGGラボ.jp

LG21

こちらは花粉症に効果ありと良く言われる LG21 の商品です。色々なブログなどの口コミで花粉症の症状が軽減されたと報告の多いヨーグルトでとても人気が高いです。

ただ、公式には花粉症に効果があることは謳っていない模様です。

LKM512(ビフィズス菌)

乳酸菌ではなくビフィズス菌にももっぱら花粉症に効果があると言われている商品があります。

それはメイトー社の LKM512 ヨーグルト です。しかし、実験データのようなものは公表されてはおらず、以下のWebページにちょっと記載がある程度で具体的にどれくらいの効果があるのかが示されていません。

また、花粉症患者の血液から回収したリンパ球にポリアミンを投与すると、アレルギー型サイトカイン(生理活性物質)の分泌が減少することからも、ポリアミンが免疫バランスを反アレルギー型にシフトさせると考えられます。
引用元: ビフィズス菌LKM512でアトピーのかゆみを軽減?!|メイトーオンラインショップ

まとめ

花粉症に効果があると言われているヨーグルトでも、キチンとしたデータが示されているものは数個でした。

ヨーグルトでの花粉対策を始める場合、毎朝摂り続けることになることになるので効果があるか怪しみながら続けるよりも、メーカーがきちんと効果を計測してアピールしている商品だと安心できますよね。

その点で、当サイトでは フェリカス菌L-92LGG をオススメしたいと思います。

また、味もそれぞれですので、まずは一通り食べたり飲んだりしてみて「おいしい」と思えるものを探してみていただければと思います。「おいしい」ものなら毎日でも忘れず欠かさずに続けれますしね!

伊藤園 朝のYoo フェカリス菌1000 (紙パック) 200ml×24本
伊藤園 (2013-06-17)
売り上げランキング: 408
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする