洗濯物をしまう場所はどこ?我が家は行動パターンに合わせて3箇所に。

みなさん、こんばんは。今日は3連休最後、

今晩のおかずは楽々湯せんのハンバーグ、妻たろです。

さて、みなさんは、洗濯した衣類を畳んだらどこにしまっていますか。

我が家では、洗濯済みの衣類は、畳むかもしくはハンガーにかけるなど、しまう場所は3箇所に分かれます。

ドラム式洗濯機(ドラム式洗濯機のすすめ参照)に変えてからは、

洗濯に関する家事はスイッチを押す→

好きなタイミングで洗濯物を取り出す→

畳む・もしくはハンガーにかけてしまうだけになった今、

負担はぐっと減ったことを実感しています。

そして、さらなる楽を求めて…

次の行動を考えて、しまう場所を3箇所に分けているので今日はそのことについて紹介したいと思います。

下着類とパジャマは脱衣所の近くにしまう

脱衣所の近くにラックを置いて、旦那と私の下着とパジャマはしまってあります。

お風呂に入る時にさっと下着とパジャマを出すことができて、わざわざ2階のタンスに取りに行く必要がなくなり楽ちんになりました。

IMG_4766_Fotor

ちなみに、夫にょんの下段のカゴの中はこんな感じ。仕切りには、紙袋を使い左からパンツ・靴下・シャツが入れてあります。上の段にはパジャマが入っています。

夫の上着とシャツは玄関近くの衣装ラックにかける

夫は、朝起きると2階の寝室からパジャマのままで1階に降りてきて、まずは朝食を食べてから出かける前に仕事着に着替えるという一連の流れがあります。
上着やシャツを寝室に取りに行く手間を省くためにシャツと上着はリビングに置くことになりました。

また、シャツはすべて「形状記憶」のタイプにしています。こうすることで、洗濯機から取り出した後はハンガーにかけるだけで良いので楽チンです。

また、妻の上着も玄関近くにあると出かける前に着やすいので最初からここにかけておきます。

夫のよく着る服は1階リビングにしまう

夫は、少し着ただけで洗わない服をポイとリビングに放置する事案が何度か発生したため、先の衣装ラックの下段に衣類を入れるカゴを用意。

そうすることでしっかりしまってくれるようになりました。

妻の衣類は寝室のタンスとクローゼットにしまう

IMG_4768_Fotor

私は、とても寒がりなので冬は起きたらまずストーブをつけます。そして再び布団の中。

そして暑い!となった時点で布団から抜け出し、十分に暖かい部屋の中で着替えたいのです。

だから、私の衣服は2階の寝室にしまってあります。

それに何でもかんでも1階のリビングに服を置いていたらリビングらしくなくなってしまいますよね(汗)

まとめ

いかがでしたか。

このように我が家では夫と妻でも服をしまう場所が違っています(笑)

ライフスタイルは人それぞれなので、生活に合わせて物の置き場を工夫することで生活がどんどん便利になってくることを実感しています。

みなさんのライフスタイルに合わせた工夫があったら、是非教えてください☆

たろ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする