ふるさと納税にクレジットカードで寄附してみた

みなさん、ふるさと納税やってますか!? 私はこのたび初めてやってみました!(笑) これまで「ふるさと納税やったほうがいいよ〜」「お得だよ〜」などとみんなに言われその気になるものの、確定申告が必要だったり寄附の仕方がよく分からなかったりと面倒だったのでなかなか触手が伸びず、、 しかし、 2015年度からは制度が変わり確定申告が不要になったのでついにトライすることに! やり方は調べてみたら超簡単でした。 そこで、ふるさと納税のメリットなどは他サイトにまかせるとして(笑) 今回はふるさと納税をするまでの手順を紹介してみます。 [toc]

「ふるさとチョイス」#

自治体に直接寄附を申し込む方法もありますが、「ふるさとチョイス」というサイトで行うのが圧倒的に楽チンです! もらえる特産品の検索から申し込み・支払いまですべてこのサイトで完結します。自治体に問い合わせるどころか、Webサイトにいく必要さえありません。あまりにも便利です。 http://www.furusato-tax.jp 「ふるさとチョイス」から寄附を申し込む方法を順を追って説明していきます。

ユーザ登録#

まずは「ふるさとチョイス」でユーザ登録してしまいましょう。 全画面_2015_04_18_14_15 メールアドレスを登録するとURLがメールで送られてくるので、そのURLから名前や住所を登録するだけです。

特産品を検索#

先ほど登録したユーザでログインできたら、 次は、ページの左側の「チョイス」欄を活用して絞り込んでいきます。 全画面_2015_04_18_14_21 今回は手続きを簡単に済ませたいので「チョイスからクレジット決済ができる」を検索条件に入れてます。これができる自治体は、ふるさとチョイスが支払いを仲介してくれるので圧倒的に楽チンです。後で支払いの方法も載せますが、これでいいの?と思うくらいにほんと簡単です。

特産品決定#

お米が欲しかったので、これに決定しました!番号(49)と「10,000円以上の寄附でもらえる」ことを覚えておきましょう。どちらも後で必要になります。 全画面_2015_04_18_14_25 島根県 浜田市の特産品なので、島根県 浜田市を選択し「この自治体に寄附を申込む」をポチッといきましょう。 全画面_2015_04_18_14_26 余談ですが、島根県 浜田市は昨年度7億の寄附があったみたいですね。私はこれから1万円寄附しようとしていますが、それが島根県 浜田市だけで7万人の計算です。すごいです。。ふるさと納税を活用している人数がいかに多いかが分かります。 今年度は確定申告が不要になってさらに便利になり、控除額も拡大し、さらにふるさと納税の知名度も上がっているので、昨年度よりもさらに増えると思います。

寄附申し込み#

この画面で必要事項を入力することで寄附が完了します。 全画面_2015_04_18_14_26 な、な、な、なんと届け希望日と時間まで指定できしまいました。 Amazonばりの便利さです。 全画面_2015_04_18_14_47 浜田市とのご縁を聞かれちょっと罪悪感を感じながら「特にない」を選択します、、すみません特産品が欲しいだけなのです。 全画面_2015_04_18_14_47 必要事項を記入し終わったら「確認する」を押します。 全画面_2015_04_18_14_48

クレジット支払い#

申し込みが完了したら、次は支払い方法についてです。 前に検索条件に指定した「チョイスからクレジット決済ができる」の対象の自治体なら、下記の「クレジット決済に進む(Yahoo!公金支払い)」が表示されていると思うのでクリックしましょう。 全画面_2015_04_18_14_48 クレジットカードの情報と金額を入力して確定しましょう。下記のようなページになります。「1万円以上の寄附」で特産品をもらえるので、100円プラスしてみました。2,000円以上の寄附は所得税または住民税から控除されるのでこの100円は私のポケットマネーではなく税金から出ることになります。ただし寄附できる金額は上限があるので注意してくださいね。上限の確認方法はこちら(他サイト)で確認できます。 全画面_2015_04_18_14_52 以上で申し込み完了です!あとは特産品が届くのを待つだけ!

まとめ#

いかがでしたでしょうか? 楽しい楽しい特産品の選定時間を除けば、申し込みに必要な時間はほんの5〜10分ほどです。いつもAmazonで注文している手順とほとんど変わりありません。 簡単なんだな!っと思ったら是非トライしてみてください!

(追記)届きました!#

お礼の品のお米届きました!おいしくいただきます! IMG_1861 こま