【節約】1杯15円で簡単においしい水出しコーヒーを作る方法

夏ですね!アイスコーヒーがおいしい季節です。

ついついスタバやコンビニでコーヒーを購入してしまう方、コーヒー代を節約したいと思っていませんか。でもコーヒーを自分で淹れるのは面倒くさい!という人に朗報です。

カルディの水出し用コーヒーフィルターを使うことで、おいしいコーヒーを簡単に作る方法があります。

この記事でお伝えすることは以下となります。

  • 1杯15円のおいしいコーヒーを5分で1リットル作る方法

私は2日に1回この方法でコーヒーを作っておいて、毎朝と午後のおやつタイムにアイスコーヒーを飲む生活を1年以上は続けています。

1杯15円で簡単においしい水出しコーヒーを作る方法#

用意するもの#

今回使用するもの今回使用するもの

カルディの水出し用コーヒーフィルターは楽天市場かカルディの店舗で入手する必要があります。

ピッチャーとコーヒー粉はなんでも大丈夫です。熱湯を注ぐわけではないのでピッチャーは耐熱でなくても良いです。

  • カルディの水出し用コーヒーフィルター
  • ピッチャー
  • コーヒー粉(中挽き)

(手順1)コーヒーフィルターにコーヒー粉をいれる#

カルディの水出し用コーヒーフィルターにコーヒー粉を入れます。

こぼさないように、そーっとこぼさないように、そーっと

(手順2)ピッチャーに水をいれる#

私は1リットルのピッチャーに対して、コーヒー粉の詰めたコーヒーフィルターを2パックいれてます。

コーヒー粉を詰めたフィルターをピッチャーに入れてコーヒー粉を詰めたフィルターをピッチャーに入れて

ピッチャーに水道水を入れます。ウチは浄水器を使用しています。

水道水(常温)をいれます水道水(常温)をいれます

(手順3)就寝前に冷蔵庫にいれる#

ピッチャーごと冷蔵庫に入れます。私は夜の寝る前にここまで作業しています。ここまで5分かかりません。

(手順4)翌朝に完成#

翌朝、完成です

おいしくいただく#

あとはコップに注いで飲むだけ!

応用の飲み方#

水筒にいれて持ち歩く#

お湯で淹れたコーヒーは1時間もすると酸化してしまい味が格段に落ちてしまいますが、水出しコーヒーは酸化しずらいので2日くらいは美味しく飲めます

これついては別の記事で詳しく説明しているのでご興味あればどうぞ。

レンジで温めればホットコーヒーにもなる#

そのまま飲めばアイスコーヒーなのですが、レンジでチンすればあっという間にホットコーヒーに早変わり

ホットコーヒー派の人も、いつでもすぐにおいしく飲むことができます。

この記事で使用した道具#

最後にこの記事で使用した道具を紹介して終わろうと思います。

カルディ水出しコーヒーフィルター#

今回の方法の必需品です。カルディの店舗で購入できますが、楽天市場でも購入可能です。

HARIO水出しコーヒーポット(1000ml)#

今回はハリオの水出しコーヒー用のピッチャーを使いましたが、普通のピッチャーでも全然大丈夫です。

HARIO (ハリオ) 水出し コーヒーポット 1000ml コーヒードリップ 8杯用 ブラウン MCPN-14CBR
HARIO(ハリオ)
Amazonで見る楽天市場で見る

三本コーヒー スペシャルブレンド(240g)#

近所のスーパーのプライベートブランドの商品です。普通に飲める程度においしく、コスパが最高です。好みが別れるところなのでぜひお好みのものを探してみてください。一般的には深煎りのコーヒーが水出しに向いています

近所のスーパーで購入近所のスーパーで購入

コマ

僕は日々の生活にコーヒーが欠かせません!「安く」「おいしく」「簡単に」を突き詰めたら、今回紹介した方法に行きつきました!

この記事が気に入ったら友達にシェアしよう

関連する記事