私が実践している洋服を収納する方法。服を少なくし細かい分類をしない。

こんにちは。 面倒くさがりやちぃです。 みなさん、タンスや衣装ケースにどのように衣服をしまっていますか。 よく整頓術を紹介する雑誌等には、見やすく取り出しやすく何枚も入るように、衣服を丸めて立てて収納していますが、 私も例外ではありません。 ただ•••雑誌と違うのは、いちいちセーターだのズボンだのスカートだのと細かい分類分けをしないことです。 さすがの私も、パンツ等の下着をセーターやズボンと同じところにぶち込みはしませんが汗、 細かく収納する場所を分けて入れるのは忙しい毎日には手間です。 そんなに服があるわけではない私は、自分でどんな服があるのか、 把握できていると思っているので、あえて分類して入れなくても困りません。 しているとしたら、タンスの段ごとに、 1番上は分厚めのセーター類、 2段目は薄いトップス、 3段目はスカートやズボンなどとなんとなーく分けるぐらいです。 これで、十分です。 また、洋服を買うとそれが気に入って、結局その服を着るばかりですから、 時々タンスの中の服とにらめっこをして着なくなったなぁと感じた服は 思い切って処分することもあります。そう、服を少なくするのです。 こうして私は洋服を収納することもできるだけ楽に時短にと心がけています。 ちぃ FullSizeRenderFullSizeRender

この記事が気に入ったら友達にシェアしよう