秋の箱根も魅力的。無料のスポットで楽しんできました。

こまです。 もう気付けば12月も中旬、すっかり冬のはずですが最近はなんだか暖かい日が続いていますね。 さて、ちょっと前の話になってしまうのですが、秋を感じるために箱根に行ってきました。 ぼくたちは横浜から車で1時間もあれば箱根に行けてしまうので一年に一回くらいは箱根に足を運びます。 毎度、食べ歩きをしたり、温泉に入ったり、カフェしたりと箱根にお金を落としていったのですが、今回はお金を全くかけないで楽しむことをモットーに行ってきました。 その結果、お金をかけなくても十分、箱根を楽しめることが分かったので皆さんに報告したいと思います。 [toc]

仙石原すすき草原#

まずは一つ目の無料スポットの仙石原すすき草原を紹介します。 http://www.hakonenavi.jp/season\_special\_contents/index/4 ススキの大草原です。ススキ自体は日本のそこら中に生えているので特に珍しくもなんともないのですが、こんなに大量に生えているのはここだけではないでしょうか。 かなり広範囲なので見渡す限りの視界がすすきに埋め尽くされます。圧巻です。 ★ススキがいっぱい batch_IMG_2684batch_IMG_2684 ススキの草原の中には一本の道がありますので、ススキの群れの中を歩くことができます。私たちが行った日は天気が良く黄金の草原のようでした。 ★ススキがいっぱい2 バージョン 2 – バージョン 3バージョン 2 – バージョン 3 近くに無料の駐車場があります。ススキ草原まで徒歩10分くらいありますが、その間の景色もいいのでちょうど良い散歩になります。 ★無料の駐車場 batch_IMG_2676-2batch_IMG_2676-2

お宿#

仕事の福利厚生の保養所に宿泊しました。こちらも無料です。 宿の名前や写真は同業者にバレてしまうので汗控えさせていただきますね。

長安寺#

翌朝向かったのは紅葉で有名なスポットの長安寺です。 http://find-travel.jp/article/11766 残念ながら紅葉はシーズンを過ぎてしまったようで少し枯れていました。 ★長安寺の門 バージョン 2バージョン 2 このお寺、紅葉だけではなくもう一つ見所があります。それは五百羅漢です。お寺の敷地内の至る所に表情豊かな羅漢様(?)がいらっしゃいます。 ★五百羅漢 バージョン 2バージョン 2 笑ってる羅漢様、泣いてる羅漢様、酒を飲んでる羅漢様・・・、など同じ像は一つもありません。500体あるのでしょうか。とても数えられませんでしたが・・・。 ★五百羅漢2 バージョン 2バージョン 2 一眼レフのカメラを構えて写真を熱心に撮影されている方も見かけました。写真撮影が趣味の方の間でも絶好のスポットなのだと思います。 ★五百羅漢3 バージョン 2バージョン 2 こちらも駐車場はもちろん無料です。お寺の参拝者用の駐車場に停めることができます。

富士屋ホテル#

最後に紹介するのは有名な富士屋ホテルです。 このホテルにはかつてジョン・レノンも泊まったのだとか。 http://www.fujiyahotel.jp ホテルなので宿泊客でないと中に入れないのかと思いきや、そんなことはありません。敷地内の散歩やロビーまでなら予約していない一般の人でも入ることができます。 ★富士屋ホテルの駐車場から バージョン 2バージョン 2 敷地内はとても綺麗に整備されていて、どこから見ても絵になります。 ★富士屋ホテル・本館 バージョン 2バージョン 2 今回の箱根訪問のお目当てだった紅葉が、富士屋ホテルでは綺麗に見ることができました。 ★富士屋ホテルと紅葉 バージョン 2バージョン 2 ホテルの中に入ってみました。ロビーはとても広く高級そうなソファーなども置いてありくつろぐことができます。歴史的なものが置いてあったりしてロビーも見応え抜群です。 カフェも併設しているので余裕がある方はここで一服しても良いかもしれません。無料がモットーなので気になりましたが今回は立ち寄りませんでした。 ★富士屋ホテル・ロビー batch_IMG_2730batch_IMG_2730

おわりに#

いかがでしたでしょうか。 秋の箱根はススキと紅葉が無料で楽しむことができるのでちょっとしたドライブにオススメです。 箱根は意外と広いのでまだまだ無料スポットを探せばあるかもしれません。 今回は秋でしたが、他の季節に訪れるとまた違った発見があるかも。今度、箱根いったらまたレポートしたいと思います。 こま

この記事が気に入ったら友達にシェアしよう

関連する記事