Unity 5 でゲームを作ってみる (2日目)

Unity 5 をいじり始めて2日目です。 ★本日の成果物 Unity_Web_Player___Roll-a-ballUnity_Web_Player___Roll-a-ball 平らな地面の上でボールが転がります。・・・ただ転がるだけです。まだゲームになっていません(汗) 1時間くらいでの成果としてはまずまずでは? こちらに公開しました。 プレイにはUnityのWebPlayerプラグインのインストールが必要です。 [toc]

本日やったこと#

プロジェクトを作ってみる#

new Projectから名前と保存先を選ぶだけ! Unity_5_0_0f4-1Unity_5_0_0f4-1 すると真っさらなプロジェクトの画面が登場します。 スクリーンショット_2015_03_11_22_10スクリーンショット_2015_03_11_22_10 一旦ここで何をすればいいのかフリーズしました・・・・ なにやらメニューやボタンがたくさん並んでますが何がなんやらですね。

チュートリアルをやってみる#

Unity のWebページにあるチュートリアルをなぞってみることにしました。いわゆる写経です。 外人さんがYouTube動画の中でやさしく解説してくれます。(英語はやさしくないですが・・・) 無事、地面とボールを置けました。 スクリーンショット_2015_03_11_22_35スクリーンショット_2015_03_11_22_35

つづけてチュートリアルをやってみる#

ボールを置いた後、次のような作業をしました。 ・ライトを設置する。 ・ボールをキーボードで操作できるようにする。 ・カメラの設定をして、ボールを追いかけるようにする。 ここまでやった成果がこのページの冒頭のものです。 今日はここまで!

その他#

早くユニティちゃんを自由自在に動かせるようになりたいです。

この記事が気に入ったら友達にシェアしよう

関連する記事