横浜から名古屋に帰省する方法まとめ

こまです。 今年も早いものであと3日ですね!毎年のことですが、12月は特に早かったように感じます。あれ、ついこないだ12月になったばっかと思ったのに?っていう感じです。 私はサラリーマンですが、今日からやっと冬季休暇になりました。今年は6日しか休みがないので効率的に予定を組まなければ…。いくつかある予定の調整に悩ませられました。 さて、皆さまどのような年末年始を迎える予定でしょうか? 自宅でゆっくりする人や、実家に帰省する人、年越しライブに参加する人、などなど…。 私たち夫婦は実家の愛知県に帰省します。 二人とも愛知県出身です。ちなみに名古屋ではありませんが、名古屋から近いところです。 帰省の方法がいくつかある訳ですが、どれがいいことやら毎度考えています。 そこで、今回は横浜から名古屋に帰省する方法について調べたことを書いてみます。 結果としては、私たちは今回は車で帰省する予定です! [toc]


-

まず愛知への帰省方法として筆頭で挙げられる候補が車だと思います。 金額と時間はこれくらいをみています。金額は高速料金とガソリン代の合計です。

  • 金額:5500円(1人あたり2800円)
  • 時間:5〜10時間

車の最大のメリットは、交通費が人数に左右されないので人数が多いほどお得なところです。家族が多いほどこのメリットが大きくなります。また、家族でなくても、友達と乗り合わせたりすることでもお得さが増します。 私たちは共働き2人家族なので1人あたりの金額は2分の1です。 車のデメリットとしては時間が読めないということ。特にGWや年末年始の大型休暇は渋滞が付き物です。道が空いていれば4、5時間ほどで到着する道程でも倍くらいの時間がかかることも。渋滞予測カレンダーをチェックしてピークを回避するのが賢明です。 渋滞予測カレンダー http://dc.c-nexco.co.jp/jam/cal/

電車#

お次は電車です。

新幹線#

  • 金額:9000〜10000円
  • 時間:2時間

新幹線のメリットは何と言っても圧倒的に早いことです。また、事前の予約が必要ですが、予定した時間で帰ることができます。たまに電車が遅れたりはしますが…。 しかし、デメリットとして金額も圧倒的に高いです。二人家族だと往復で4万円近くしてしまいます。新幹線は非常に快適な移動手段ですが、時間に余裕があるときは選択肢から外したいところです。

在来線#

電車といえばほとんどの方が思うのは新幹線ですが、在来線でも意外と横浜〜名古屋ならば十分可能です。

  • 金額:6000円
  • 時間:6時間

こちらは金額も時間も中くらいといった感じです。私は何度か在来線で横浜〜名古屋を移動したことがありますが、暇つぶしさえしっかり準備していればあまり苦になりません。 大型連休の繁忙期の時期にも在来線を利用したことがあるのですが、特に混んでいることもなく9割以上は座れました。 また、途中下車が可能なので浜松に立ち寄って食事したりとついでにプチ旅行も楽しめたりします。 在来線の利用は選択肢としてなかなか挙がらないかもしれませんが、一度試してみては?ただ、子どもがいるとじっとできず難しいかもしれませんね。

飛行機#

  • 金額:7000円
  • 時間:3時間

意外に思うかもしれませんが、実は新幹線より安いです。 ただし、座席数が限られているので早めに予定を立てて予約する必要があります。また、繁忙期などは金額が高く設定されていたり、同じ日にちでも毎年金額が異なっていたりと、安定しない面があるので注意です。 JAL国内線を羽田〜セントレアで利用します。詳しくは下記のサイトを見てみてください。 JAL国内線 https://www.jal.co.jp/inter/info/ngo/kanto.html さらに、JAL(日本航空)の株主になると国内線の利用をさらにお安くすることができます。 JAL株主優待 https://www.jal.co.jp/dom/rates/rule/r_kabu.html 非常にお得な株主優待の制度ですが、気になるのは株主になるにはどれくらいの金額が必要か?ということだと思いますが、2015/12/29現在で436,000円です。NISA枠で十分に購入できるので検討の余地があるのではないでしょうか? JAL株価 http://info.finance.yahoo.co.jp/stockholder/detail/?code=9201 株主になるのはちょっと敷居が高いなと思う場合は、金券ショップでも入手することができますのでいちど足を運んでみては? 大黒屋 http://www.e-daikoku.com/

バス#

最後にバスです。

  • 金額:4000円
  • 時間:6〜10時間

繁忙期は当然ですが、車同様、渋滞に巻き込まれることで時間がかなりかかることがあります。 1人かつ車がない場合は最安の交通手段です。自家用車よりもガソリン代がかからない分お安いですね。ただ、車に比べてやはり人数だけ金額がかかってしまうので、2人以上かつ車がある場合だとあまりメリットがないように思います。 また、夜行バスを選択した場合は睡眠中に移動できるので移動時間がほとんど0とも見なせるかもしれません。ただ、これはどこでもぐっすり眠ることができる能力の持ち主に限られますが…。(残念ながら私はその能力がありません) バスの場合はWILLAR TRAVELやサンシャインツアーが有名だと思います。 http://travel.willer.co.jp/ http://www.sunshinetour.co.jp/

まとめ#

結論として、どの交通手段もメリット・デメリットがあるので一概にはどれがいいということはないと思います。 私たち夫婦も場合によって使い分けをしています。 ただ、やっぱり金額重視で車を選択することが多いですね。笑 こま

私のボーナスの使い道。一円も貯金しません!

妻、ちぃです。 さて、待ちに待ちに待ったボーナス支給日がやって参りました! 明細を職場でいただいて まず、喜びがひしひしと。 次に、これからも一生懸命に働かなきゃ! こんな気持ちです。夫も同じようです。 さてさて、 夫婦で相談して決めた私のボーナスの使い道をまとめていきたいと思います。 [toc]

今年度の高額な支払いに備える#

我が家に訪れる今年度の高額な支払いとは具体的に以下があります。 ①固定資産税(まだ未定)   15万 ②自動車保険(見積もり済み)  3万 ③車検(見積もり済み)    11万 毎月の貯金から積み立てて捻出することもできますが、 毎月の先取り貯金額が減ってしまうのが嫌なのと、 あれこれ分けて積み立てるのが面倒なので、 ボーナスのタイミングで一括して備えておきます。 この備えとして必要な金額をボーナスから差し引いてから、 残りの使い道を考えます。 この支払いのため、夫と15万ずつ共通口座に移動させました。 

お小遣い#

1月に大好きなアーティストのライブ、そして友人の結婚式の予定があります。 そこでの出費を見込んで10万円をお小遣いにすることにしました。 普段は節約を意識して生活している分、ボーナスのタイミングで、息抜き としてお金を使うことも大切かなと思います。

養老保険#

私は1年に1回の払い込みをするタイプの養老保険に加入しています。 定期預金より金利が大きく、老後に向けた貯蓄目的として利用しています。 この支払いが2月頃にあるため10万円を用意しておきます。

投資#

そして残りは全て投資に使います。 貯金は普段の毎月のお給料から10万円を積み立てで貯金しているので リスク性の低い現金での資産形成はこれで十分と考えて、 あえてボーナスでは貯金をせず株や投資信託に充てようと考えています。

まとめ#

ボーナスで貯金をする家庭が多いなか、私は敢えてボーナスは貯金には回さない 考え方をしてみました。 どういうことかというと、ボーナス自体がリスク性のある収入源なので、 まとまった出費への対応や投資をするのが良いのではないかという事です。 ぜひ我が家のボーナスの使い道を参考にしてみてください♪ ちぃ

秋の箱根も魅力的。無料のスポットで楽しんできました。

こまです。 もう気付けば12月も中旬、すっかり冬のはずですが最近はなんだか暖かい日が続いていますね。 さて、ちょっと前の話になってしまうのですが、秋を感じるために箱根に行ってきました。 ぼくたちは横浜から車で1時間もあれば箱根に行けてしまうので一年に一回くらいは箱根に足を運びます。 毎度、食べ歩きをしたり、温泉に入ったり、カフェしたりと箱根にお金を落としていったのですが、今回はお金を全くかけないで楽しむことをモットーに行ってきました。 その結果、お金をかけなくても十分、箱根を楽しめることが分かったので皆さんに報告したいと思います。 [toc]

仙石原すすき草原#

まずは一つ目の無料スポットの仙石原すすき草原を紹介します。 http://www.hakonenavi.jp/season\_special\_contents/index/4 ススキの大草原です。ススキ自体は日本のそこら中に生えているので特に珍しくもなんともないのですが、こんなに大量に生えているのはここだけではないでしょうか。 かなり広範囲なので見渡す限りの視界がすすきに埋め尽くされます。圧巻です。 ★ススキがいっぱい batch_IMG_2684 ススキの草原の中には一本の道がありますので、ススキの群れの中を歩くことができます。私たちが行った日は天気が良く黄金の草原のようでした。 ★ススキがいっぱい2 バージョン 2 – バージョン 3 近くに無料の駐車場があります。ススキ草原まで徒歩10分くらいありますが、その間の景色もいいのでちょうど良い散歩になります。 ★無料の駐車場 batch_IMG_2676-2

お宿#

仕事の福利厚生の保養所に宿泊しました。こちらも無料です。 宿の名前や写真は同業者にバレてしまうので汗控えさせていただきますね。

長安寺#

翌朝向かったのは紅葉で有名なスポットの長安寺です。 http://find-travel.jp/article/11766 残念ながら紅葉はシーズンを過ぎてしまったようで少し枯れていました。 ★長安寺の門 バージョン 2 このお寺、紅葉だけではなくもう一つ見所があります。それは五百羅漢です。お寺の敷地内の至る所に表情豊かな羅漢様(?)がいらっしゃいます。 ★五百羅漢 バージョン 2 笑ってる羅漢様、泣いてる羅漢様、酒を飲んでる羅漢様・・・、など同じ像は一つもありません。500体あるのでしょうか。とても数えられませんでしたが・・・。 ★五百羅漢2 バージョン 2 一眼レフのカメラを構えて写真を熱心に撮影されている方も見かけました。写真撮影が趣味の方の間でも絶好のスポットなのだと思います。 ★五百羅漢3 バージョン 2 こちらも駐車場はもちろん無料です。お寺の参拝者用の駐車場に停めることができます。

富士屋ホテル#

最後に紹介するのは有名な富士屋ホテルです。 このホテルにはかつてジョン・レノンも泊まったのだとか。 http://www.fujiyahotel.jp ホテルなので宿泊客でないと中に入れないのかと思いきや、そんなことはありません。敷地内の散歩やロビーまでなら予約していない一般の人でも入ることができます。 ★富士屋ホテルの駐車場から バージョン 2 敷地内はとても綺麗に整備されていて、どこから見ても絵になります。 ★富士屋ホテル・本館 バージョン 2 今回の箱根訪問のお目当てだった紅葉が、富士屋ホテルでは綺麗に見ることができました。 ★富士屋ホテルと紅葉 バージョン 2 ホテルの中に入ってみました。ロビーはとても広く高級そうなソファーなども置いてありくつろぐことができます。歴史的なものが置いてあったりしてロビーも見応え抜群です。 カフェも併設しているので余裕がある方はここで一服しても良いかもしれません。無料がモットーなので気になりましたが今回は立ち寄りませんでした。 ★富士屋ホテル・ロビー batch_IMG_2730

おわりに#

いかがでしたでしょうか。 秋の箱根はススキと紅葉が無料で楽しむことができるのでちょっとしたドライブにオススメです。 箱根は意外と広いのでまだまだ無料スポットを探せばあるかもしれません。 今回は秋でしたが、他の季節に訪れるとまた違った発見があるかも。今度、箱根いったらまたレポートしたいと思います。 こま

共働き夫婦11月の家計簿公開。今月もまあ満足してます!

妻、ちぃです。さて、11月のわがやの家計簿を公開したいと思います! 臨時出費もありましたが、10月に続き、11月もまあまあ満足のいく家計となりました。ただ、1つ反省があります…。 [toc]

臨時出費は突然に#

臨時なのですから、そりゃそうだ。11月初旬、私の父が突然の病気に倒れ、 緊急で手術、入院、治療というとても心配な状況になり、月に3度も帰省しました。 そうして、臨時的にかかったお金ははお見舞いの品(交際費)や交通費です。 でも、その中でも私たちはお弁当や水筒をもち、 一番安い交通手段(車で5時間)で移動し、バタバタした中でも抑えられる出費は 抑えることができたので満足してます。 そして、父は一時ではありますが退院し、元気になったので本当によかったです。 余談ですが、ICUにお世話になり、3週間も入院治療を続けた父の入院費用がとても 気になりましたが、父はサラリーマンとして定年まで勤め上げたため、 国民健康保険の高額療養費制度によって20万円以内の費用でした。 国民健康保険に守られている私たちは、保険に加入する必要性の低さ を改めて感じました。 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryouhoken/juuyou/kougakuiryou/index.html 実は先月、私たち夫婦は医療保険を見直し解約したのですが、国民健康保険の 効果を確認し、解約してよかったと改めて思いました。

一つ反省点#

居酒屋での飲み会です。今月は2回参加で、交際費の中の1万円強を占めます。 1回目は良かったのですが、2回目は疲れもあってか 調子にのって飲みすぎてあんまり記憶もなく、 次の日1日を二日酔いでダメにしてしまったので 時間を無駄にしてしまった感が半端ないです。 結果、飲み会にかけたお金も時間ももったいないと感じてしまう… 楽しい時間もお酒に飲まれては元も子もない まったく、自分に呆れてしまいます。

11月の家計簿大公開#

まずは、そんな私の11月の家計簿となります。 我が家のお金の管理は、マネーフォワードを使ってそれぞれがしています。 夫が生活費(食費や光熱費)として2万を私の口座に入れています。 ですので、私の家計簿の収入には夫からの2万を計上しています。

項目

収入

支出

手取り

245,000

交際費

35,000

食費

27,000

自動車

20,000

交通費(通勤)

15,000

通信費

8,000

ネット代

6,000

衣服・美容

4,000

水道・光熱費

11,000

貯金:11.9万=24.5万(収入)ー12.6万(支出)

次に、夫こまの11月家計簿です。

項目

収入

支出

手取り

302,000

住宅ローン

90,000

生活費(ちぃ口座に入金)

20,000

ふるさと納税

10,000

社食(晩御飯)

12,000

スマホ代

5,000

自動車

15,000

交通費

3,000

小遣い

23,000

貯金:12.4万=30.2万(収入)ー17.8万(支出)

夫の小遣いは、服、外食、趣味などに使われています。

まとめ#

あわせて24万円の貯金ができました! 1月2月には車検、養老保険の一括支払い、自動車保険、友人の結婚式等々、大量の出費を控えてます! 12月も、ボーナスとあわせてしっかり貯めて焦らぬようにしたいと思います。 ちぃ

ソフトバンクiPhone6sの月額料金を安くする方法

こんにちは、このブログを読んでる人にはすでにご存知、Apple信者のこまです。 今年の9月に発売されたiPhone6sは当然入手しました。 0a36a9e1e14e0cb928fc2ce3f502104b_s キャッチコピーは「唯一変わったのは、その全て」。その名のとおり全体的に大幅なパワーアップがされておりもう手放せない状態です。特にカメラの性能が格段に良くなっていて、コンパクトデジカメはもう既にいらないですね(汗) http://www.apple.com/jp/iphone-6s/ 最新機種を手にいれたいのは世界中の皆様同じ気持ちだと思うのですが、それを拒むものはたった一つですね。そう、「料金」です。最新機種は欲しいけど、お金をかけたくない。この狭間で迷いますよね。特にiPhoneは必ず毎年9月に発売するので、毎年9月は世界中のiPhoneユーザが同じ悩みをもつことだと思います。 さて、前置きが長くなりましたが、iPhone6sに機種変するにあたって私はあらゆる割引を駆使して月額料金を下げることを試み、その結果月額5千円前後まで下げることに成功しました。MNPではなく機種変で、です。これはかなり安く抑えることができたと自負しています。 そこで今回は私が実際に行なった割引について解説したいと思います。 ★11月の明細です。通話料金130円がなければ5千円を切っていました。 softbank-fee [toc]

料金プラン#

2015年9月にiPhone6sの発表に合わせてソフトバンクが新しく追加したスマ放題ライトに切り替えました。 これはソフトバンクの現行のスマホ向けプランの中で最も安いプランです。(2015年12月現在)   通話し放題ライトプラン 3,200円   スマ放題 専用2年契約 -1,500円 http://www.softbank.jp/mobile/price_plan/iphone/sumahodai-light/ ライトという名がついているのですが、そこまで制限はキツくありません。通話時間が5分以内の通話が無料、パケット通信5GBまでが無料です。 「(携帯回線で)長電話しない」「家ではWifiを利用」するような人の場合にお勧めです。 私は、長電話する場合は自宅でLINEを利用します。あくまで携帯回線で長電話しなければいいのです。外出先だとしても残りパケットに余裕があればLINEを利用すればいいと思います。また、自宅にはWifiがあるので家にいる間はパケット通信をしません。パケット通信するのは平日の通勤中と、休日の出かけ先くらいです。私の場合は5GBどころか大体2GB程度です。5GBあれば十分すぎます。 ただし、長電話する相手がLINEを利用していなかったり、自宅にWifiがない人は別のプランを検討した方がいいかもしれません。 また、スマ放題ライトを利用する場合は2年契約です。これにより1,500円の割引があります。ソフトバンクを2年以内に解約する予定がなければ特に問題ありません。なので基本使用料は実質1,700円です。

スマート値引き#

自宅のネット回線をソフトバンク光に変更しました。 これによりパケット定額料金の5,000円から毎月1,410円の割引があります。 http://www.softbank.jp/ybb/special/sbhikari-01/ パケット代金は実質3,590円です。   データ定額パック・標準(5) 5,000円   スマート値引き 割引特典 -1,410円 私の家は元々 光回線(フレッツ光)+ Yahoo!BB を利用していたため、工事は不要で手続きのみで簡単でした。 フレッツ光を利用していなかったり、プロバイダがYahoo!BBではない方は、工事やプロバイダの契約や解約の手続きが必要になってしまうかもしれません。 しかし、毎月1,410円の割引は相当大きいです。年間で考えてみてください。年間16,920円の割引です。しかもこれがずっとです。最初の手続きはちょっと面倒かもしれませんが、これだけの節約効果があればやって損はないと思います。

割引クーポン#

iPhone6sが発表されるちょっと前にソフトバンクから「話題のあのスマホに使える総額8万円クーポン」が我が家に届きました。 http://usedoor.jp/howto/digital/iphone-ipad/softbank-iphone6s-8manen-coupon/ 実際には8万円すべて使える訳ではないので語弊ありありです(ウソはついてないのですが)。このうち、機種変時に利用する1万円分のクーポンのみ使用できました。これによって毎月926円割引してもらえます。 ただし、これは1年間のみなので、2年目はこの分だけ月額料金が増えてしまいます。   機種変更割引クーポン特典 -926円

機種変下取りプログラム#

これはもはや当たり前だと思うので改めて説明することはないかもしれませんが、iPhoneからiPhoneに機種変する場合に古いiPhoneを下取りしてくれるサービスです。 http://www.softbank.jp/mobile/campaigns/list/kisyuhen-shitadori/   機種変更下取りプログラム -1,065円 ただし、ガラスが割れていたり、動作しないなど本体に問題がある場合は利用できないので注意が必要です。私はこれでちょっとゴタゴタしました。結局下取りしてもらえましたが・・・汗。今回のiPhone6sはスムーズに下取りしてもらえるように2年間綺麗に使いたいと思います。

月月割#

月月割はスマホ本体の料金を割賦払いにする場合に機種に応じた金額を月々の支払いから値引きをしてもらえるものです。私が契約したiPhone6sの場合は以下でした。   分割支払金/割賦金 4,440円   月月割 -2,625円 端末代金として支払うのは実質この差分の1,815円です。これが24ヶ月なので合計43,560円です。 月月割は機種変更するときに自動でついてくるので何もすることはありませんが、2年間はiPhone6sを使い続ける必要があります。もし2年以内に違う機種に変更した場合、月月割は終わってしまいますが、本体の割賦払いだけは残る形になります。月額料金が大幅に増える結果になるのでおすすめできません。

株主優待#

ソフトバンクの株主になると株主優待で毎月934円割引してくれます。私は今年NISAを利用してソフトバンクの株主になりました。こちらの記事で紹介しています。   株主優待 割引特典 -934円 今年のソフトバンクの株の相場だと60万〜70万円くらいでソフトバンク株主になれます。これはまとまった余裕資金のある方向けの方法ですが、そういう方は銀行に預けておくよりもお得なことに資金を回すと良いと思っています。

オプションは全て解除#

もちろん余計なオプションは全て解除しています。私の場合は保険まで解除してしまっていますが、これは賛否両論だと思います。ソフトバンクでiPhoneを持つ場合、キャリアの保険である安心保証パック(i)プラス(月額650円)か、Appleの保険であるAppleCare+(月間666円)から選ぶことができますが、私はどちらにも入っていません。月額料金を抑えることはできますが、もしiPhone本体を自損してしまったら修理代金はまともに払うことになります。 ソフトバンクでiPhoneを契約する際には必須オプションである以下だけ入っています。   S!ベーシックパック 300円   iPhone基本パック 500円

まとめ#

これまでの話をまとめると以下のようになります。  (支払い料金)   通話し放題ライトプラン 3,200円   データ定額パック・標準(5) 5,000円   S!ベーシックパック 300円   iPhone基本パック 500円   分割支払金/割賦金 4,440円  (割引)   スマ放題 専用2年契約 -1,500円   スマート値引き 割引特典 -1,410円   機種変更割引クーポン特典 -926円   機種変更下取りプログラム -1,065円   月月割 -2,625円   株主優待 割引特典 -934円 これで結果4980円ですね!今月は130円分だけ通話してしまったので5千円を超えましたが、5分以上の電話をまったくしなければ4千円台に収まります。 しかし携帯代金ってややこしいですよね・・・。プランがいろいろあったり利用料金も数種類あり割引もいろいろある・・・。もっとシンプルになって欲しいものです。 私は利用できる割引を全て利用した!と自負してますが、他にもこんな割引ができる、とか、もっとお得に利用している、とかいう意見があれば是非是非教えていただきたく。コメント欄にてお待ちしてます〜。 こま

ブログ開設一周年!ブログのデザイン変更で心機一転

こんばんは、こまです。 早いものか遅いものか、このブログが開設一周年を迎えました! 新しく開設されたブログが一年間更新が続くのは半数も満たないと言われる中、こんなたわいもない動機から始めたこのブログですが、とりあえず一年はなんとか続いております。 せっかくの節目なので振り返りや今後の目標について考えてみたいと思います。

これまでの振り返り#

更新頻度#

1年間で62記事をアップしました。 これは5.9日に一回ペースです。一週間に一回強のペースということになります。 私たち夫婦はブログのタイトルにある通り共働きなので、平日は無理せず週末にブログを書いています。楽らくライフが目標なので平日は無理しません(笑) 毎日記事をアップされているブロガーさんもいらっしゃいます。それはとても尊敬しているのですが、私たちにはとても真似できません・・・。 私たちは共働き楽らくブロガーとして、週末一回につき一記事以上アップできていたので合格です。

PV#

当ブログの現在の月間PVは約1万7000です。 月ごとの推移は以下の通り。今月が若干下がっているように見えますが、今月はまだ数日残してますので、このままいけば前月は超えると思います。 pv ここまでの1年間、なんと毎月、PV新記録更新を達成しています。これは大満足の結果です。記事を書けば書くほど結果がでているということなので、これが更新のモチベーションになっています。 かの有名なブログ部さんのページにおいて、PV数毎のブログの格付けについて解説されています。

これによると当ブログは 中級 - ノービス です。

デイリー300〜500pvと言うレベルに達すると完全に初心者を卒業し、中級層に突入します。

なんと、初級は脱出しており中級ブロガーということになります。そんな自覚はなく初級者のつもりでしたが・・・。月間1万人以上の目に触れているということの自覚をもって、気を緩めず精一杯の記事を投稿したい所存であります。

マネタイズ#

当ブログのマネタイズのほとんどは「Googleアドセンス」と「Amazonアソシエイト」によるものです。いただいているのはお小遣いの足しになる程度です。 この1年間で、ブログでお金が稼げるということを体験できました。これは非常に大きな体験です。これまでは汗水たらして仕事をするか、投資するか、でしかお金を増やす方法が私たちにはありませんでした。しかしブログにより、仕事以外で楽しみながら収入を増やす手段があるんだ、というのが肌で実感できたのが今後の糧になりそうです。

今後の目標#

当ブログの2年目の目標を以下に宣言したいと思います。

更新頻度#

これまでのペースを維持し、週に一回以上の更新を目指します! 自称共働き楽らくブロガーとしてあるべき姿を実践したいと思います。

PV#

もう一ランク上の 中級 - アマチュア を目指します!

日に1,000pvを超えるようになれば、既にアマチュアブロガー。ちなみにここで言うアマチュアの定義とは、プロとしてブログで飯を食えるほどではないものの、ある程度の収入を得られるレベル…という意味です。

ブログを開始してからの一年間でSEOの最低限の知識を仕入れては実践してみて多少なりともPVを増やしてきましたが、PVをもっと増やすためにさらなる勉強する必要があると思ってます。その一歩として当ブログをSEOに強いテーマに変更してみました。これについては後述します。 昨年までの私たち夫婦はブログは読むものでした。ブログを書き始めてからというもの、自分の書いた文章を読んでもらえるのが単純に楽しい、と感じています。ブログを書く理由としてマネタイズも重要ですが、根本にあるこの感覚は忘れたくないです。

マネタイズ#

今は数ヶ月に一回Googleさんから振込みをいただいている状況ですが、毎月いただけるようになることを目指します。 Googleアドセンスをしている人にしか分からない表現ですね・・・

デザイン変更#

一周年を記念してブログのテーマを変更しました。 色々と検討したのですが、結局多くの先輩ブロガーさんたちも利用しているSimplicityを採用しました。

まだほとんど使いこなせてはいませんが、なぜこのテーマを選んだのか、このテーマのどこがいいのかを書いてみます。

見た目がシンプル#

シンプルな見た目のテーマを探していました。私自身、他のブログを見るときにシンプルなデザインの方が好感を持てます。それはブログはあくまで記事が主役なので余計な装飾は極力ないというのが理想だと考えているからです。そのため、シンプルなデザインが絶対条件でした。 その点、このSimplicityはその名のとおり100点満点のシンプルさを誇っています。

カスタマイズが簡単#

カスタマイズが簡単、それでいて、必要な機能は全て揃っている。それがこのSimplicityの印象です。 これまで使っていたテーマは見た目だけで選んでいたため機能性を全くもって考えていませんでした。そのためWordPressで何かやりたくなったときはプラグインを探すか、テーマのPHPのプログラムを書き換えるかしていました。 Simplicityの凄いところはプラグインを導入しなくても以下のような必須レベルの機能はテーマ自体に搭載されていることです。

  • Googleアナリティクス
  • SNSのシェアボタン(Twitter, Facebookなど)
  • パンくずリスト
  • 関連記事表示

これまではそれぞれ別のプラグインで実現していたため見た目的に寄せ集め感があったのですが、デザインが統一されてとてもいい感じです。

SEOに強い#

SEO対策済みとのことです。具体的にどういう工夫がされているのかは分かっていませんが・・・。ただ、PVやマネタイズが一つの目標である限りはSEOに強いに越したことはないです。テーマを変えただけで検索エンジンに強くなれるかもしれない、というだけで変更の価値はあると思います。

まとめ#

そんなこんなで2年目突入です。 まったりゆっくり、記事を書きつつ、新しいことにも挑戦しながらブログを続けていきたいと思います! 今後ともどうぞよろしくお願いします。 こま

洗濯物をしまう場所はどこ?我が家は行動パターンに合わせて3箇所に。

みなさん、こんばんは。今日は3連休最後、 今晩のおかずは楽々湯せんのハンバーグ、妻たろです。 さて、みなさんは、洗濯した衣類を畳んだらどこにしまっていますか。 我が家では、洗濯済みの衣類は、畳むかもしくはハンガーにかけるなど、しまう場所は3箇所に分かれます。 ドラム式洗濯機(ドラム式洗濯機のすすめ参照)に変えてからは、 洗濯に関する家事はスイッチを押す→ 好きなタイミングで洗濯物を取り出す→ 畳む・もしくはハンガーにかけてしまうだけになった今、 負担はぐっと減ったことを実感しています。 そして、さらなる楽を求めて… 次の行動を考えて、しまう場所を3箇所に分けているので今日はそのことについて紹介したいと思います。

下着類とパジャマは脱衣所の近くにしまう#

脱衣所の近くにラックを置いて、旦那と私の下着とパジャマはしまってあります。 お風呂に入る時にさっと下着とパジャマを出すことができて、わざわざ2階のタンスに取りに行く必要がなくなり楽ちんになりました。 IMG_4766_Fotor ちなみに、夫にょんの下段のカゴの中はこんな感じ。仕切りには、紙袋を使い左からパンツ・靴下・シャツが入れてあります。上の段にはパジャマが入っています。

夫の上着とシャツは玄関近くの衣装ラックにかける#

夫は、朝起きると2階の寝室からパジャマのままで1階に降りてきて、まずは朝食を食べてから出かける前に仕事着に着替えるという一連の流れがあります。 上着やシャツを寝室に取りに行く手間を省くためにシャツと上着はリビングに置くことになりました。 また、シャツはすべて「形状記憶」のタイプにしています。こうすることで、洗濯機から取り出した後はハンガーにかけるだけで良いので楽チンです。 また、妻の上着も玄関近くにあると出かける前に着やすいので最初からここにかけておきます。

夫のよく着る服は1階リビングにしまう#

夫は、少し着ただけで洗わない服をポイとリビングに放置する事案が何度か発生したため、先の衣装ラックの下段に衣類を入れるカゴを用意。 そうすることでしっかりしまってくれるようになりました。

妻の衣類は寝室のタンスとクローゼットにしまう#

IMG_4768_Fotor 私は、とても寒がりなので冬は起きたらまずストーブをつけます。そして再び布団の中。 そして暑い!となった時点で布団から抜け出し、十分に暖かい部屋の中で着替えたいのです。 だから、私の衣服は2階の寝室にしまってあります。 それに何でもかんでも1階のリビングに服を置いていたらリビングらしくなくなってしまいますよね(汗)

まとめ#

いかがでしたか。 このように我が家では夫と妻でも服をしまう場所が違っています(笑) ライフスタイルは人それぞれなので、生活に合わせて物の置き場を工夫することで生活がどんどん便利になってくることを実感しています。 みなさんのライフスタイルに合わせた工夫があったら、是非教えてください☆ たろ

我が家が実践している毎日の弁当の用意を楽らくにする工夫

ちぃは愛する夫こまのために毎日お弁当を用意しています。 しかし、私ちぃも仕事をしているので平日はなかなかお弁当を作る余裕がありません。 そこで週末に作りだめをするのですが、それにあたっていくつか工夫していることがあるので紹介をしたいと思います。 基本的に無理をしないことがお弁当作りを続ける秘訣です。 [toc]

明日のお弁当#

まずは、明日のお弁当のおかずを大公開(笑) ご飯の真ん中には梅干し。「日の丸弁当」です! FullSizeRender 3_Fotor 私が作るお弁当は彩りを大事にしています。手作り弁当ならではかと思いますが、野菜を結構入れています。ついついコンビニ弁当のように揚げ物が多いと茶色が増えてしまいがちですが、緑黄色野菜の緑や、トマトの赤などをいれると美味しそうにみえます。

工夫していること#

さて、本題に戻って工夫していることを紹介していきます。

週末に作りタッパーに付箋を貼る#

我が家の冷凍庫をご覧ください。 これらのタッパーに入っている殆どが仕事のない土日のどちらかに作り溜めている、夫こまのためのお弁当のおかずです。たまに水曜日か仕事終わりの金曜日に作ることもあります。 FullSizeRender 2_Fotor ご覧のとおりタッパにはそれぞれ付箋をつけています。 付箋の意味は、新しいおかずと古いおかずを管理するためです。 何が入っているのか、作った日はいつなのか、一目見てわかるようにしておきます。 作り溜める理由はただ一つ、平日にはおかずをお弁当箱につめるだけにして、平日の負担を減らしたいからです。 そうすることで、お弁当作りが続いていると言っても過言ではありません。

作るおかずは冷凍食品にヒントを得る#

冷凍食品コーナーで見かけるおかずは基本冷凍出来るのだとヒントを得て、 ・きんぴらごぼう ・スイートポテト ・かぼちゃの煮付け ・ほうれん草のおひたし ・ベーコンとほうれん草のバターソテー ・野菜炒め(豚肉とピーマンが多) をよく作ります。 レシピ本やクックパットを参考に作っています。

アルミカップにおかずをつめて冷凍#

アルミカップにおかずをつめて冷凍しておくことであとは弁当箱につめるだけにしておきます。 また、アルミカップに必ずといっていいほどついている薄紙を下の写真のようにつくったおかずに被せて霜がつくのを防いでいます。 FullSizeRender_Fotor また、ズホラな私はこの薄紙を使って箸などを使わず、弁当箱におかずを移動させます。こうすることで、食品に手を触れず、かつ、洗い物を出さずにおかずを詰めることができます。

弁当箱にラップを敷く#

洗い物を楽にするためにラップをしいたりラップで覆ったりしています。 特に、ご飯は時間が経つとこびりついて面倒なのでラップをしくことでぐっと洗い物の負担を減らすことができます。

冷凍食品にも頼る#

また、無理して何品も作らず、冷凍食品にも頼っています。写真の明日のおかずにも、冷凍食品が2品紛れています笑 ちなみに、作るよりもコスパの良い冷凍食品もあります。例えば一時ハンバーグを作り置きしていたこともあるのですが、自分で作るより冷凍食品を利用したほうが安くて楽なことがわかってきました。

まとめ#

経済面でも健康面でもプラスに働くお弁当づくりを、できる範囲でこれからも励んでいきたいと思います。 ちぃ

下取り不可!?iPhone6s機種変更時の落とし穴

新型のiPhone6sが発売され、前回の機種変更から2年以上経っていたので、さっそく機種変更することにしました! ソフトバンクショップの店頭で見積もりをしてもらうと「1万円OFFのクーポン」と「月々割(2年)」と「通話し放題ライトプランへのプラン変更」と「機種変したどりプログラム」の4つの割引の利用で月々の支払いに変化がない予定でした。 しかし、楽しく新しいiPhone6sを利用し始めたのは束の間、まさかの事態に陥りました…。 それは「機種変のりかえプログラム」を利用したのにかかわらず、後から下取り不可の連絡がきたこと…もう機種変しちゃったし、どうするよ。 今回はその原因や顛末について書きたいと思います。 [toc]

下取り不可の通知#

夜、家でくつろいでいたら、それは突然やってきました。 「ピンポーン、宅配便でーす。」と宅急便の人からのチャイムが。 「なにか注文してたかな?」と特に心当たりがないまま受け取ると送り主はソフトバンクであった。なんだろうか。 箱を開けると、なんと以前使っていたiPhone5の姿が。 thumb_IMG_2648_1024 一緒に入っていた紙によると、このiPhoneは下取りができないとのこと。 なんで!?

どうして下取り不可になったのか#

下取りできないという通知とともに、紙に理由が記載されていました。 理由は「電池パックの膨張」だそうです。以下は実際の写真です。たしかに微妙に膨張してるな…でも普通は気が付かないと思います。 thumb_IMG_2649_1024_sketch また、iPhone6s機種変するときのソフトバンクショップのスタッフに下取りプログラムを受け付けてもらった時の確認では「画面割れてませんか?普通に使えてますか?じゃあ、問題ないです」という内容のものでした。若干、うろ覚えですが… 後から見ると、下取りできない状態について(ソフトバンクWebサイト)には膨張についてちょっと書いてありましたが、同様の確認を店頭でするべきじゃないでしょうか?それに今回の膨張が著しい外観破損とは思えませんが…それに、下取り不可になる可能性があるリスクについての説明もありませんでした。

ソフトバンクショップへ問い合わせ#

冒頭で書いた4つの割引のうち「のりかえ下取りプログラム」によるところは大きかったため、これでは月々の支払いが増えてしまうので困ります。最初から下取りができないことが分かってれば、機種変更をやめる、とか、容量の小さいモデルにするとか支払いが増えない方法を考えられたものなのですが。 なので、店に問い合わせの電話をしました入れました。 「膨張ということで下取りが不可になって返却されたのですが、下取りされない可能性があることは聞いていませんでした。」 すると、店側にも落ち度があったことは認めてくれ、対応については「上司を含めて相談させていただきたいので、ご来店いただけますか?」とのこと。 電話では伝えづらい内容なのかもしれません。 車で30分ほどあるのでちょっと面倒なのですが、次の週末に別の用事もあったのでついでにソフトバンクショップにいくことにしました。

結果#

店頭で下取り不可になったiPhone5を見せると、やはり僅かな膨張だったためか下取りを了承してもらい、その場で買取処理を行ってくれました。 結果として、見積もりしてもらった通りの月額料金にすることができました。

まとめ#

ソフトバンクの 機種変したどりプログラム を利用する場合、後から下取り不可になるリスクがあることを念頭に置いておいてください。 また、おそらく今回は「iPhone5の膨張が僅かであったこと」、「スタッフの説明が不正確であったこと」からの特別対応と思われるため、下取り不可になったからといってソフトバンクに問い合わせたとしても同じ結果になるとは限らないのでご注意ください。 こま

共働き夫婦10月の家計簿大公開。友人から一言で反省からの大満足の結果に。

10月のわがやの家計簿を初公開したいと思います! 10月は、これまでの反省からの、大満足のいく家計となったので その経緯も紹介したいと思います。 [toc]

毎月が特別!とお金が流出する9月まで#

私たちは9月まで何でお金がこんなに消えていくのだろう!?なんていう感覚でいたのです。 しかし、マネーフォワードをよく見ることで原因が判明しました。 7月は妻ちぃの仕事がひと段落するので、自然と財布のひもがゆるぅくなり 交際費が7万ととんでもないことに 汗 まあ、楽しかったのですが、他にも遊び方があっただろうし、ほいほい誘いに乗りすぎました。 8月は、せっかくの夏休み!羽を伸ばして海外旅行に行きたい。 ということでバリに行きました。 結果、二人で30万飛んでいきました。 海外旅行ってすごくお金がかかるんだなって分かりました。 9月は、とあるリサイクルショップでshirakawaのダイニングテーブルと運命的な出会いを果たしました。ダイニングテーブルは冬のボーナスで購入する計画だったのですが、12月まで待ってるとなくなってしまうかもしれない、今しかない、と14万円でゲット。 そう、お金がなくなるのは嫌だけど、結局毎月毎月、特別出費ありの状態だったのです! しかも、まだまだ欲が尽きず、すでにあるのに、ソファやテレビボードまで、もっと良いものに変えたいなんて思っていました。

そんな感覚を変えてくれた友だちの一言#

家に招いた友だちが、「良い部屋だねー」と褒めてくれたのですが、 私たちが「まだまだテレビボードやソファを変えたいんだ」なんて話してたら 「あるじゃん!」って突っ込んでくれたのです。しかも別日に別の友だちが同じ言葉を言った。 私たち、目が覚めました。あるのに、欲しがる… これは、お金がいくらあっても身がもたないと。もう、特別はおしまいにしようと。

10月の家計簿大公開#

そして、下のグラフや支出表は反省した妻ちぃの10月の家計簿となります。 実は、我が家のお金の管理は、マネーフォワードを使ってそれぞれがしています。 共通口座には、ちぃが5万、こまが2万を入れて、ローンの支払い(夫名義)以外の 食費や光熱費など2人での出費を払っています。 IMG_4751 IMG_4749 ※未分類    先取り貯金 ※税・社会保障 ふるさと納税 ※特別な支出 ダイ二ングの照明 ※その他   職場で払ったお金 ただし、10月の収入は、半年に1回の交通費の支給が7万円ほどあったので、いつもの手取り額は24万円ほどです。 グラフの半分弱を占めている未分類は先取り貯金の10万円を支出としているので、 なんと、今月は収支の99664円と合わせて約20万円貯金できたことになります。 交通費の支給がなければ13万円ほどの貯金だったでしょうか。 ちなみに10月の夫こまの稼ぎは次の通り。

項目

収入

支出

手取り

300,000

家のローン

90,000

生活費(共通口座に入金)

20,000

ふるさと納税

20,000

社食(晩御飯)

10,000

NHK受信料

12,000

スマホ代

8,000

交通費

7,000

小遣い

23,000

貯金:11万=30万(収入)ー19万(支出)

まとめ#

あわせて31万円の貯金に成功した今月は大満足です! 特別な支出をなくすことで、共働きだとここまでできる! そう実感できた10月の家計簿でした。 ちぃ